抜け毛

MENU

あなたの気になる抜け毛 それってアレが原因かも!

あなたの気になる抜け毛 それってアレが原因かも!

 

最近、枕や排水溝に絡まった抜け毛の量の多さが気になることはありませんか?
毎日頭皮をキレイに洗っていても、なかなか抜け毛が減らない、なんてこともありませんか?
その抜け毛、普段の生活習慣やストレスが原因かもしれないですよ。
薄毛に悩まされる前に、まずは抜け毛の原因をつきとめる必要があります。

 

一般的に、男性ホルモンが多い人は薄毛になりやすいと言われています。
髪の毛というのは、主に女性ホルモンから作られているため、男性的な人は薄毛になりやすいのです。
そしてダイエットや運動不足、ストレス、喫煙も抜け毛の原因につながります。
血行不良により、頭髪へ運ばれるべき栄養が満足に運ばれず、栄養失調となって抜け落ちてしまうのです。
普段何気なく食べてる物も、よくよく思い出してみてください。
カロリーが高い、糖分たっぷり、肉大好き、お酒も大好き…。
こういった食生活の乱れが、頭皮の皮脂が過剰分泌させてしまいます。
そうすると皮脂が毛根に詰まってしまい、髪の毛の成長を邪魔するのです。
食事が肉中心の欧米人に薄毛の人が多いのも、この為だそうです。

 

またシャンプーのやりすぎも、抜け毛を進行させているかもしれません。
過度の洗髪で頭皮がダメージを受けたり、シャンプーが落とし切れていないことで、頭皮の細胞を弱らせてしまうこともあります。
皮脂を取り除きすぎることで、頭皮を守るバリア機能のバランスが崩れてしまいます。
頭皮の皮脂は、髪の毛の成長とともに自然と排出されるので、あまり神経質にならない方がいいのです。

 

他にも加齢や病気、薬の副作用などで毛が抜けることはあります。
そういった場合でなければ、食生活や習慣を見直すことが薄毛対策への近道なのです。